明秀館 〜続けることを続ける〜 近鉄富野荘駅から徒歩3分 城陽市 進学塾

高校受験をゴールにしない!現役国公立大、難関私大合格へ

自分でやらせる

保護者の方が優秀過ぎるとお子さんの力を伸ばせない。

 

こんな例をいくつか見ます。

 

例えば、教室で僕が嫌がることのひとつが

 

「先生、明日教室は明日何時から開いてますか?」

 

これです。

 

週単位の予定は教室の入り口カザスのところともう1箇所に掲示してあります。

 

だから、

 

掲示板は自分で見た?」

 

これしか言いません。

 

ほんとうはそのまま答えた方が早いんです。

 

でも、それだとまた次からもその子は聞いてくる。

 

保護者の方には公式ラインの方で予定表は送ってありますがこれはあくまでも保護者様用です。

 

お子さんが、

 

「明後日って教室何時から開いてるんかなぁ?」

 

と聞いてきたら、

 

「自分で教室の掲示板を見ておいで」

 

と答えてあげてください。

 

もちろん、人間誰しも見忘れる時はありますのでその場合は教えてあげてくださるのはケースバイケースです。

 

これまで何回も保護者に聞いていた子がある日からピタリとそれがなくなりました。

 

それは、ある日その子が休館日に来てしまって、せっかく遠くから電車で来たのに、そのまま帰らなければならないことがあってからです。

 

保護者の方のスケジューリング能力が高い場合は特に注意が必要です。