明秀館 〜続けることを続ける〜 近鉄富野荘駅から徒歩3分 城陽市 進学塾

高校受験をゴールにしない!現役国公立大、難関私大合格へ

同志社大学 生命医科学部 合格 保護者様の声

f:id:meishukan:20200310215135j:image

 

思い起こせば、明秀館でお世話になるようになってから、約6年間が経ちました。

 

中学に入学して初めての定期テストの勉強の仕方を、息子に合う様にアドバイス頂き、また1to10特訓で培った長時間勉強する勉強体力を付けて頂きました。お陰様で、高校へ入学してからも、しっかりと頑張ることができました。

 

部活面でも、小学校から続けていたサッカーを、中学・高校と続けてこられたのも、明秀館があったからだと思います。

 

他塾の事は分かりませんが、部活を優先させてもらうことがあっても、しっかりとやらせて頂いたと思います。3年生のインターハイ予選まで、後悔することなく部活に打ち込めたと思います。

 

大学受験では、指定校と一般とどちらでも狙える様に頑張りましょうと力を付けてもらいました。

 

息子の通っている高校は、あまり指定校に対して良いイメージを持っておられない先生方もおられましたが、中川先生は『指定校も、今までコツコツと頑張ってきたから勝ち取れる受験方法です。』と、温かい言葉を掛けて頂きました。

 

息子の興味がある学部があったので、指定校へ段々とシフトしていきました。

 

今年度で、現行のセンター試験が終わる年なので、皆浪人を避ける為指定校に流れる場合があるので、一般も目指して行きましょうと、夏前に先生から助言して頂き、息子にも『今年の夏は、今まで生きてきた中で一番しんどい夏にしないといけない。』とアドバイスをもらい、息子もそれに応え、夏休みは台風で警報が出た一日だけお休みして、その他はずっと塾で過ごす毎日でした。

 

お陰様で、息子の頑張りもありましたが、夏に受けた模試の結果が思いのほか良く、学校の担任の先生からも、『本当に指定校にするのか?』と何度も念押しされたぐらいだそうです。でも、行きたかった大学の指定校を選び、校内選考も通り、内定を頂けました。

 

第一志望の合格を勝ち取れたのも、明秀館があったからこそだと思います。

 

中川塾長先生をはじめ、講師の先生方、共に頑張ってきた仲間たちに心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。