明秀館 〜続けることを続ける〜 近鉄富野荘駅から徒歩3分 城陽市 進学塾

高校受験をゴールにしない!現役国公立大、難関私大合格へ

【前期選抜】H31 2019年2月実施 前期選抜志願者確定

京都教育委員会より前期選抜の志願者数が発表されました。

 

2018年2月実施分(2019年度入試)

 

~主な専門学科

堀川高校 探究学科群
H31 1.78【最新】
H30 2.11
H29 1.92
H28 1.91
H27 1.76

12月の事前調査よりも若干下がっている感じですね。西京・嵯峨野に変更した可能性あり。

 

西京高校 エンタープライジング科 ※A1のみ
H31 2.08【最新】
H30 1.63
H29 1.78
H28 1.72
H27 1.51

 

ここ5年間で過去最高倍率となりました。激戦!

 

嵯峨野高校 京都こすもす科 ※自然・共修合算
H31 2.03【最新】
H30 1.88
H29 1.72
H28 1.81
H27 2.27

 

西京と同じく激戦です。2018年の数学は激難でしたが、今年はどこに落ち着くか。

 

◆桃山高校 自然科学科
H31 2.79【最新】
H30 2.91
H29 2.98
H28 2.89
H27 2.60

 

母集団が安定しており、上位専門学科としてはおなじみの高倍率。

 

南陽高校 サイエンスリサーチ科
H31 1.34【最新】
H30 1.68
H29 1.93
H28 1.95
H27 1.69 

 

なかなか苦しいですね。前期で四天王(堀川・西京・嵯峨野・桃山)に挑戦する層をどこまで取り込むことができるか。

 

◆城南菱創高校 教養科学科
H31 1.95【最新】
H30 2.00
H29 1.84
H28 1.85
H27 2.25

 

桃山自然科学と同様に、教養の受験者層はここ数年ずっと同じで安定しています。

 

◆紫野高校 アカデミア
H31 1.70【最新】
H30 1.63
H29 1.63
H28 2.03 ※H28年度開設

 

山城通学圏の南陽と対比で見ています。

 

鳥羽高校 グローバル
H31 1.15【最新】
H30 1.63
H29 1.64 ※H29年度開設

 

開設初年度から集まりが悪かったですが、これといった特徴が打ち出せないまま年数が経過しています。

 

~山城通学圏 普通科 ~

 

南陽高校 ※前期30%募集
H31 2.25【最新】
H30 2.51
H29 2.84
H28 3.46
H27 3.05

 

サイエンス同様にあきらかに人気は下降しています。ただ、いたずらに人気を取りに行って南陽高校に求められていることからずれるとどこかの公立のようになってしまいますからね。

 

◆城南菱創高校 ※前期50%募集
H31 3.03【最新】
H30 2.70
H29 3.25
H28 2.86
H27 2.90

 

教養科学科と同様に安定していますね。倍率が質を生んでいます。

 

◆菟道高校 ※前期30%募集
H31 2.96【最新】
H30 2.94
H29 3.30
H28 3.93
H27 3.71

 

前期は毎年集まるのですが、前期で不合格になった子が他所に流れるのが毎年の問題点。